360度コンテンツを使って「お客様の知りたい」に応えませんか?


私ごとで大変恐縮なのですが、昨年(2020年)の夏頃、母の有料老人ホーム探しを行いました。
幸いに専門サイトが多数ありますので、条件を入力して検索結果を基に検討を行い、思ったより簡単に見つけられそうだな思っていました。

ところが良さそうな場所を見つけ内見を希望するのですが、どこもコロナ渦中のため、かないません。
それでは写真等の生活想起できるものはないのかと尋ねると、数点いただけるのですが、家具を入れるにあたって部屋のサイズが不明だったりして家族としてはとても不安と不満の残る内容でした。

結局、知人の務める施設を紹介いただいて無事に昨年末入居となったのですが、もう少し施設内容が表現されているものがあったら、決定は早かったと思いました。

弊社は不動産デベロッパー様をお客様に映像制作を行っているのですが、上記体験を踏まえて何か良いものはないかと商品開発をした結果、360度コンテンツというものに出会いました。

360度コンテンツそのものはそれ程新しい技術ではないのですが、コンテンツ内にサイズを入れたり、アピールポイントを入れたりするサービスは、まだ見受けれないようです。

このサービスは介護施設はもちろんですが、風景や設備内容をアピールされている宿泊等施設を運営されている方や、インバウンドを狙う地方自治体の方、豊かなエントランスやホールなどの共有部分も取り扱う不動産業の方などが対象と仮定しております。

サンプル映像等を入れたドキュメントを作成しましたので興味のある方は下記をご覧ください(グーグルドライブ収納書類ですのでウィルス感染の心配はありません)。

https://drive.google.com/file/d/1eHTENEoYdbzwviYyX8COS8OoJbEJCpTA/view?usp=sharing

ニューノーマルと言われる生活様式が加速しています。
今後はなるべく接触を避ける方向に大きく舵をきっていくと思われます。
自社スタッフの安心と安全を創出する意味でも、是非ご検討ください。

以上

ドキュメント内に連絡先が記載しておりますが、こちらからも予約受けたまわります。
電話、オンラインでもお打ち合わせ可能です!

LINEで送る